オーダースーツ, 未分類

【2022-23年スーツ最新トレンド】今季はクラシカルなスーツが熱い

こんにちは。愛知県春日井市のオーダースーツ専門店Alcottです。

 

突然ですが、2022年今季の”スーツトレンド”をご存知でしょうか?

 

最近までは、スタイリッシュな印象の強いスリムスーツが流行していましたが、

スーツトレンドにも変化が訪れ、正統派の「クラシックスーツ」がトレンドに返り咲く傾向があります。

 

まだまだ細身のスーツを依頼される方も多くいらっしゃる中で、少し絞りを甘くしたクラシックスーツのご要望が増えてきました。

 

クラシックスーツはシルエットが男性っぽさがしっかりとあり、エレガントな印象になります。

 

今が旬のクラシックトレンドについてご紹介します。

 

ジャケットシルエット

クラシックスーツの特徴といえば、品格のあるジャケットシルエットです。

 

特に、トレンドになっている伝統的な英国調のスーツは、肩幅がタイトで、ウエストも絞りすぎず、硬派なシルエットです。

スリムスーツのように華奢な印象ではなく、貫禄のある男らしい印象になるので、デキる男を演出することができるでしょう。

 

ダブルジャケット

また、前ボタンが1列のシングルスーツではなく、2列になっているダブルスーツは、威厳のある印象になり、品格を高めてくれます。

クラシックスタイルが流行している今はダブルスーツのご依頼も増えています。

 

タックパンツ

ここ最近では主流だったノータックパンツに代わり、タックパンツが復活しています。

タックは腰回りに余裕をもたせて、モモ周りやお尻が大きい方にもスマートかつ履きやすいスラックスが仕上がります。

 

また最近のタックパンツは昔ほど太いイメージではなく、タック入りながら程よくスマートなシルエットなものが注目されています。

トレンドを押さえたいけど、ボリューム感に抵抗があるという方は、スッキリ目のタックパンツをご依頼いただけます。

 

サイドアジャスター

オーダーならではの楽しみベルトレスもクラシックの流れで注目されています。

最近になってウェスト調整ができるサイドアジャスターが可能か聞かれることも増えました。

 

上着に隠れて目立たない場所なので見過ごしがちですが、ベルトレスパンツはスーツスタイルの印象が大きく異なります。

 

今回は2022年トレンドとして注目される”クラシックスーツ”の魅力についてのご紹介でした!

 

オーダースーツ専門店Alcottでは、上記で紹介したオプションはもちろん、シルエットや生地、釦や裏地など

自分だけの一着が仕立てることが可能です。

 

当店では

Ermenegild Zegna/ゼニア、Loro Piana/ロロピアーナ、REDA/レダ、Canonico/カノニコなど

数あるブランド生地から、貴方だけの一着をお仕立て致します。

 

またこちらのブログでは、当店のオーダースーツのこだわりについてもご紹介しています。

▼こちらも併せてご覧ください。

百貨店品質のオーダースーツ【¥47,300~】 – オーダースーツAlcott春日井 (an-alcott.com)

 

 

Alcottフィッター

田平・古橋・岡村

 

ご予約をご希望の方は【公式LINE 】もしくは【お電話・メール】にて直接ご連絡下さい。

▼こちらのリンクよりLINEの友達追加をしてご予約頂けます。

友だち追加

【オーダースーツ予約】

・氏名
・電話番号
・ご希望の日付(※水曜以外)と時間帯を11:00~19:00の間でご連絡下さい。

TEL:0568-31-2211

MAIL:jeans.benbe@gmail.com

※ご予約無しでもオーダースーツの製作は可能です。

 




30、40代のおしゃれな大人カジュアルをテーマに同世代のスタッフがリアルなスタイリングをお届けします。


150cmのスタッフるいのが低身長でもおしゃれに着れる大人カジュアルコーデを提案しています♪




Alcott/アルコット 雑貨と洋服とオーダースーツのセレクトショップ

愛知県春日井市如意申町7-1-11
TEL 0568-31-2211
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。