メンズおしゃれテクニック, メンズカジュアル, メンズ春夏コーディネート, メンズ秋冬コーディネート

プロが教える「カジュアル」「キレイめ」に偏らないバランス感モテコーデ

男性のみなさん。服装に気を遣ったり、悩んだりする理由はなんですか。

それは永遠のテーマのひとつ

「モテたい」が原動力のひとつではないでしょうか?

 

むしろきっかけはほとんどそれな気もしますw

 

 

モテコーデのポイントはスタイリングをプラスマイナス0にすること。

 

???

 

簡単に説明すると

きれいめを「プラス」、カジュアルを「マイナス」とすると

プラス、マイナスどちらにも偏らないコーデがモテコーデなんです。

 

プラスに偏るとキレイめでキメてて自分のこと好きそう。

マイナスに偏ると親近感は湧くけどカジュアルすぎて子供みたい。

 

どちらにもバランスよく真ん中を取る意識を持ちましょう!

代表的なアイテムを例にそれぞれ選ぶ際に気をつけるポイントをまとめました。

 

当店では±0でまとめたモテコーディネートを多数オンラインショップでご覧頂けます。

コーデに迷った時はそちらも是非チェックしてみて下さい!

 

パーカー選びで気をつけること

カジュアルの代名詞『パーカー』

 

気取らず着れるパーカーは狙っていない雰囲気が作りやすくおすすめです。

ですが、猛烈にカジュアルなアイテムであることを気をつけなければなりません。

 

素材感とサイズ感を気をつけて選ぶことでさり気ない好感度コーデができるんです。

サイズ感はオーバーすぎないサイズ感。程よくゆるめが◎

素材は表面がツルッとした弱光沢のあるものを選ぶ◎

 

もう一点、ロゴやフォトプリントなどが大きく入っているものはカジュアル寄りになりすぎるので気をつけて下さい。

 

プロが選ぶ「±0のパーカー」一覧はこちら▼

 

 

シャツ選びで気をつけること

真夏を除けばほぼオールシーズン着ることができる万能アイテム。

しかしシャツと言えばキレイ目アイテムの代表格。

アイテム選びをミスすると、キレイめでキメた印象になってしまいます。

 

「程よくカジュアル」が叶う、シャツ選びのポイントは

光沢感のある素材は避けること。

 

非常にシンプル笑

 

シャツは元々がキレイ目アイテムなので、光沢があるとよりフォーマルであったり、ビジネス感が出てしまいます。

夏場はリネンなどの「しわ」があるものがおすすめです。

 

プロが選ぶ「±0のシャツ」一覧はこちら▼

 

 

Tシャツ選びで気をつけること

ファッションの定番中の定番『Tシャツ』

夏場になると羽織りもなく、一枚で着るとなかなかのカジュアル感が出てしまうTシャツ。

 

大人っぽくモテコーデで着るなら素材感とデザインに気をつけてください。

ロゴやプリントが入りすぎないシンプルなものを選ぶ。

素材感はスムースな弱光沢があるものを選ぶ。

これを押さえれば±0のモテコーデが叶います。

 

プロが選ぶ「±0のTシャツ」一覧はこちら▼

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

”きれいめとカジュアルを差し引きして±0にするモテコーデ”の解説でした。

 

・パーカーはつるっとしたキレイな素材のものをチョイスする。

・シャツは光沢感を避ける

・Tシャツは弱光沢のある、派手すぎないアイテムをチョイスする。

 

キレイめがダメ、カジュアルがダメという訳ではなく、大切なのはバランスなんです。

きれいめすぎない。カジュアルすぎない。キメすぎない。余裕のある大人コーデを目指してください!

 

 

当店では大人の男性の「さりげなくおしゃれ」をテーマに専属バイヤーが国内外よりセレクトしてます。

ご興味のある方はぜひこちらをご覧ください▼

30代~40代のオシャレがここにある。Shunal’s/シュナルズ

 




30代、40代のさり気ないおしゃれカジュアルをテーマに同世代のスタッフがリアルなスタイリングをお届けしています。


150cmのスタッフが低身長でもおしゃれを楽しんで欲しい!という想いでカジュアルきれいな大人コーデを提案しています♪





Alcott/アルコット 雑貨と洋服とオーダースーツのセレクトショップ

愛知県春日井市如意申町7-1-11
TEL 0568-31-2211
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。