メンズカジュアル, メンズ春夏コーディネート, メンズ秋冬コーディネート, 店長の裏ブログ

今季のメンズトレンド”オーバーサイズ&裾出し(レイヤード)”スタイリングのやり方

今メンズファッションで“オーバーサイズ”“裾出し(レイヤード)”のスタイリングがトレンドとなっているのをご存知ですか?

 

レディースでは定番となったこの着こなしですが、果たしてメンズではどう着ればオシャレなスタイリングが作れるのか?

アイテムの選び方と着こなし方のコツをまとめたので、是非参考にしてみて下さい

 

 

オーバーサイズの選び方・着こなし方

オーバーサイズとは言葉のまま、オーバーなサイズ感のアイテムでスタイリングすることです。

 

オーバーサイズの定義としては…

肩落ちしている(肩が合っていない)

着丈が長い

身幅が広い

 

ですが…

 

20代後半以上の方に注意点!!

 

オーバーサイズも度が過ぎると若い印象になってしまいます。

若すぎずオシャレな雰囲気に見せるには”程よく”が大切です。

 

肩落ち、着丈、身幅が普段より1~2サイズ程度上を基準にして選んでください。

 

 

続いてはオーバーサイズの着こなし方。

組み合わせとしては”細めボトムス””太めボトムス”の2パターンに分けられます。

 

①細めボトムス

スキニーやジョガパンなどタイトですっきりとしたものを合わせるパターン。

スタイリングにメリハリを効かせることで、オーバーサイズでも若くなりすぎずに着こなすことが出来ます。

 

またボトムスが細めだと少しオーバーサイズなトップスでも結構大きく見せれてスタイリングにトレンド感が出ます。

また大きすぎないので「自分の持っている他のアイテムに全く合わない。」というリスクを減らせます。

 

②太めボトムス

オーバーサイズのアイテムには細めボトムスでメリハリを…が今までの常識でしたが今季は太めボトムス合わせもありです。

その際は無地のアイテムやシックなカラーを選ぶのが大人に着こなす重要なポイントになってきます。

 

写真のボトムスはLサイズを履いています。(ジャストサイズだとSサイズを履きます。)

 

 

裾出し(レイヤード)スタイルの着こなし方

以前まではコーディネートのセオリーとして”インナーがアウターの着丈に勝つのはNG”でしたが、今はインナーが長い方がトレンド感を出せます!

 

インナーをアウターの裾から出すためには、まずはLLサイズやオーバーサイズのインナーを購入しましょう。

(僕自身家にあるインナーで色々試しましたが、どれ合わせても無理でした。)

 

まず、一枚目に選ぶのは白がオススメです。

(慣れてくればベージュやカーキ、ブラックなどもいいと思います。)

 

裾や襟、袖口が丈夫な素材のものを選んで下さい。いくら裾出ししてもインナーがヨレヨレでは台無しです。

 

 

慣れない方は手始めに3~5cm程度に裾出しをしてみましょう。

 

慣れてくればより大きく裾を出してもよりトレンドっぽさをプラスして下さい。

 

 

まとめ

さあオーバーサイズと裾出しのスタイリングのコツはわかりましたか?

思い切ってオーバーサイズと裾出しスタイリングの扉を開いてみて下さい♪

 

では!

 

 


トレンドのヨーロッパブランドや感度の高い国内ブランドから
おしゃれでコスパの良いアイテムを厳選しています。

Alcott楽天市場店


 


酒と肉と服好きな店長田平が
おしゃれな30代メンズコーデを更新してます♪

@alc1231



150cmの低身長女子でも大人可愛く着られる
コーディネートを日々更新♥

@alc1226




Alcott公式インスタグラム

第一印象のイイコーデやモテコーデ、トレンドコーデを提案!
新作や雑誌掲載アイテムなどをUPしています♪

alc1231(Men's)
alc1226(Lady's)


Alcott/アルコット ライフスタイルをプロデュースするセレクトショップ

愛知県春日井市如意申町7-1-11
TEL 0568-31-2211
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)

WEB SHOP
HOME PAGE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。