オーダースーツ

【種類別】どれがいいの??結婚式新郎衣装スーツはこの3種類

愛知県春日井市のオーダースーツ専門店Alcottです。

 

新郎が結婚式で着る衣装は何がいいの?

人生で恐らく一度限りとなる大切な結婚式で着る衣装。

 

ほぼ毎週の休みを打ち合わせで費やし、課題を次々と与えられ、終いには自分の衣装をどうするかというところまで手が回らない状況になっている新郎様も多いかと思います。

 

こちらのブログではそんな方に新郎衣装として選ばれるスーツスタイル3種類をご紹介しています。

結婚式は、新婦様のウェディングドレスが重要に思われがちですが、実はウェディングドレスを引き立てる新郎様の衣装も非常に重要なのです。

それぞれの衣装のメリット、デメリットもまとめているので、ご自身に合うものを検討してみて下さい。

 

当店では、それぞれの新郎様衣装を体型に合わせてオーダーすることが可能です。

ブログを読んで頂き、ご縁がございましたらぜひご相談下さい。

オーダーする場合の流れもブログ後半で解説していきます。

 

新郎衣装の実情は?

新郎が結婚式で着用する衣装は次の3種

・タキシード

・フロックコート

・スーツ

どの衣装が一番良いのか・・

 

新郎が着る衣装は「タキシードでも、フロックコートでも、スーツでもアリ」というのが結論です。

客観的に見て挙式の主役を飾るイメージを浮かべ、ご自身達の好みに合うものを選びましょう。

 

まずはそれぞれの衣装の特徴をお伝えしていきます。

 

|タキシード

「新郎衣装=タキシード」のイメージがあるほど衣装の定番として知られます。

正礼装の中に “燕尾服” と呼ばれるものがあり、現代では燕尾服を着用する機会が減り、タキシードの方が人気が高くなり、多くの結婚式で選ばれるようになりました。

着用シーンとしては、結婚式、パーティー、格式の高いレストランでのディナー等が挙げられます。

 

|フロックコート

膝まである長いジャケットのこと。

どっしりと男性らしいイメージを演出したい方におすすめの衣装。

チャペルや広い披露宴会場で映えます。

「フロックコート」は欧米発祥のフォーマルウェアとして最も格式が高い「モーニング」の原型と言われています。

大聖堂チャペルでの厳粛な挙式を予定され、より正統派な装いを求める方に人気があります。

 

|スーツ

最近では、新郎新婦の個性を演出し形式にとらわれない「オリジナルウェディング」を選ぶ方も増えてきています。

ゲストとは異なる立場であることを演出するために、ハイクラスの生地で仕立てたり、3Pのベストのみ別生地で用意するどの方法があります。

結婚式、レストランウェディング、1.5次会、二次会などカジュアルな雰囲気のウェディングシーンに向いています。

 

それぞれの新郎衣装の特徴は以上です。

ここからはそれぞれの衣装のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

各新郎衣装のメリット・デメリット

|タキシード

メリット

・結婚式の定番衣装として新郎らしさが出せる。

・披露宴、バーラウンジでの立食パーティー、ラグジュアリーホテルでのパーティーなどで使える。

 

デメリット

子供さんのイベントごとやベーシックなビジネススーツとして使えない

 

▼当店のタキシードオーダーの詳しい内容をこちらのブログよりご覧いただけます。

実はレンタルより安い!結婚式衣装のオーダータキシードをお作りします。

|フロックコート

メリット

・エレガントなロングシルエット

・大聖堂、チャペルでの挙式や、ホテルウェディングでもシックな結婚式に親和性が高い

・結婚式後にリメイクして着丈を短くすることで、普段使えるスーツとして手元に残せる

 

デメリット

・格式が高い衣装であるため、近年の結婚式では少々重たいイメージを持たれる

 

▼当店のフロックコートオーダーの詳しい内容をこちらのブログよりご覧いただけます。

【新郎衣装がリメイクできる】結婚式後にも着られるフロックコート

 

 

|オーダースーツ

メリット

・結婚式後にオケージョン(知人の結婚式、二次会など)で使える。

・一張羅として記念日のレストランでの食事や家族行事で使える

・相当数の豊富な生地から選んでイメージに合わせてこだわって作ることができる

 

デメリット

・タキシード・フロックコートと比べ「格」が異なり、格式の高い結婚式には不向き

 

▼新郎衣装スーツの詳しい内容はこちらのブログよりご覧いただけます。

結婚式後にも愛用できるハイクラスのスーツをお作りします。

 

 

レンタルが当たり前”だった”結婚式衣装

長らく「新郎衣装はレンタルが当たり前」と認知されていました。

しかし近年では「結婚式で使い切りの衣装費用がもったいない」という意識が高まり、挙式披露宴衣装をオーダーする方が増えています。

新郎様にもおしゃれで体型に合ったこだわった衣装を着てほしい!という価値観をお持ちの新郎新婦様より多くご依頼を頂いています。

 

オーダースーツ専門店Alcottでは結婚式衣装が全国でも最安値クラスでお作りすることができます。

当店で結婚式用のオーダー衣装を作るメリットをまとめました。

・体型に合わせたスマートな衣装を仕立てることができる。
・挙式後も手元に残して使用することができる。
・既製品では見つからないような素材や色・柄で作れる。
・裏地やボタン、ディテールなど細かくこだわって作ることができる。
・レンタル衣装と変わらないような価格帯で作ることができる。

 

ハイクラスの結婚式衣装を県内最安価格で作れる

ここまでご覧頂きありがとうございます。

ご自分に合いそうな結婚式衣装は見つかりましたでしょうか?

 

当店では専門スタッフが体型に合わせたサイジングはもちろん、式場やお二人のイメージに合わせたスーツをお作りさせて頂きます。

また、ウエディングドレスのデザインや色などを考慮したコーディネートのご提案も可能です。

 

結婚式の主役として一生に一回の晴れ舞台ですから、その日のために「あなただけの一着」をオーダーで仕立てるという考えも素敵だと思いませんか?

人生に一度きりの大切なセレモニーを飾る衣装のお手伝いを是非当店にお任せ下さい。

 

当店では、パターンオーダーよりフィット感を追求できるイージーオーダーでお作りします。

お一人ずつ細かく採寸を行い、フルオーダーと同じく体型のクセや身体の曲線に合わせて一箇所ずつフィッティングをしていきます。

本来、百貨店などでは安価なブランド生地でも10万円以上するイージーオーダー。

 

ただ低価格帯で設定しただけでなく、仕立てにもこだわり、百貨店も提携する国内最高峰の技術を備えるミユキソーイング長崎工場にて仕上げています。

 

「最高峰のブランド生地を使いながら手の届く価格まで抑え、高品質なスーツをお届けしたい」

これがアルコットのオーダースーツへのこだわりです。

 

お値段以上のクオリティーで仕上げるオーダースーツ

こちらのブログもぜひご一読ください。

 

大切な一着を承ります

ただオーダーするだけでなく、大切な機会を一緒に共有させて頂く気持ちでご相談をお伺いします。

敷居の高いイメージが強くて行きづらいという方にも気軽にご来店頂けるよう全スタッフお迎えしております。

 

「オーダーになんとなく興味があるんだけど・・」という方も大歓迎です。

フィッターから気軽にオーダーについての説明だけでも聞いてみてください。

 

ご家族、彼女、お友達同伴でお見えになる方も多いので、相談しながらスーツをお作りいただけます。

「実際に来てみたら相談しやすくて、オーダーの時間が楽しかった」と多くのお客様からのご感想を頂いております。

 

愛知県春日井、名古屋市でオシャレでカッコイイスーツをお探しの方は是非Alcottに一度ご相談下さい!

皆様の大切な機会を飾るお手伝いができる日を楽しみにしております。

 

オーダースーツAlcott/アルコット春日井店

フィッター

田平・古橋

 

予約方法

ご予約をご希望の方は【公式LINE 】もしくは【お電話・メール】にて直接ご連絡下さい。

▼こちらのリンクよりLINEの友達追加をしてご予約下さい。

友だち追加

【オーダースーツ予約】

・氏名
・電話番号
・ご希望の日付(※水曜以外)と時間帯を11:00~19:00の間でご連絡下さい。

TEL:0568-31-2211

MAIL:jeans.benbe@gmail.com

※ご予約無しでもオーダースーツの製作は可能です。

 




30代、40代のさり気ないおしゃれカジュアルをテーマに同世代のスタッフがリアルなスタイリングをお届けしています。


150cmのスタッフが低身長でもおしゃれを楽しんで欲しい!という想いでカジュアルきれいな大人コーデを提案しています♪





Alcott/アルコット 雑貨と洋服とオーダースーツのセレクトショップ

愛知県春日井市如意申町7-1-11
TEL 0568-31-2211
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。