オーダースーツ, 店長の裏ブログ

定番ネイビースーツはダブルジャケットで着こなしに差を付ける!

 

こんばんは。田平です。

 

スーツの定番カラーと言えばもちろん「ネイビー」ですよね。

 

ビジネスから結婚式まで周りのスーツ姿を見れば7割がネイビーなんてことも男性なら納得ですよね。

 

”よくも悪くも手堅いネイビー”

 

今日はそんなネイビースーツで周りと差を付ける方法のひとつをご紹介したいと思います。

 

百聞は一軒に如かず。

 

つい先日当店でオーダーをされたお客様の写真をご覧ください。

 

文句をつけようのないおしゃれな雰囲気…

 

 

こちらのスーツちなみに…

 

子供さんの七五三で使うそうですw

 

 

こんなスーツ姿の素人のお父さん見たことないわw

 

定番のネイビーでこのおしゃれ感が出ているのは旦那さんの雰囲気や体型がいいから。

 

もちろんそれもありますが…

 

 

今回のタイトルの肝でもある”周りと差を付けるネイビースーツ”

ポイントは 「ダブルジャケット」 

 

 

ウェストをしっかりと絞ることでイタリアンテイストのタイトシルエットのダブルジャケットに仕上げました。(今回はお客さんの了承も得て相当絞ったのでご飯食べた直後はかなりきついそうですw)

 

ボタンはシルバーのクレストボタンを選んで、ブレザー風に。

一番上のボタン取り付けを外側に5cmさらに開き、デザインスーツ感を前面に出しました(・∀・)

 

 

ベストもウェストぎりぎりのラインを攻めてます。

ボタンを掛けると両サイドが引っ張られているのが分かるぐらいに(・∀・)

 

ジャケットとベストがタイトなので、シャツもオーダーでしっかりと細身に仕上げました。

蝶ネクタイを付けるということでウィングカラーをチョイスされました。

 

 

ネイビーのスーツに合わせて裏地はネイビー×ブラウンのペイズリー柄

(光を当てるとブラウンにもネイビーにも見えるラグジュアリーな雰囲気の裏地です。)

 

バックの脇部分も生地を詰めることで生地が余って浮かないような補正を入れました。

 

 

スラックスは太ももからヒザ巾、裾巾まで無理のない程度にすっきりと細めなシルエット。

 

丈は少し短めに設定して素足にローファーのスタイリングを提案。

またカラーソックスや柄物のソックスを履けば覗いてアレンジを効かせられる長さにしました。

 

 

このスーツなら奥さんとの記念日の食事やパーティーに招待されてもおしゃれに颯爽と着ていけそうですね♪

 

ポイントでおしゃれなディテールは入れ込みましたが、今回のキーワードは ”ダブルジャケット” です。

 

 

「また調子よかったら2着目、3着目作りに来るわ」と気に入って頂けたご様子でしたw

 

撮影のご協力ありがとうございました。

 

 

僕も試着した姿を見て、思わずダブルジャケットが欲しくなってしまったほどに雰囲気のある一着でした。

 

次回の自分のオーダーは近日中にダブルジャケットに確定しそうですw

 

 

みなさんもおしゃれなネイビースーツ是非ご検討下さい。

 

オーダースーツが気になっているけど、敷居が高くてなかなか踏み出せないという方も、価格で迷っている方もお話だけでもAlcott春日井へお気軽にご相談下さい。

 

私田平がご相談を承ります。

 

ではご来店お待ちしております。

 

 




Alcott公式インスタグラム

第一印象のイイコーデやモテコーデ、トレンドコーデを提案!
新作や雑誌掲載アイテムなどをUPしています♪

alc1231(Men's)
alc1226(Lady's)


Alcott/アルコット ライフスタイルをプロデュースするセレクトショップ

愛知県春日井市如意申町7-1-11
TEL 0568-31-2211
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)

WEB SHOP
HOME PAGE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。